消費者金融 所得証明書不要

 更新日:2014/11/23

所得証明書不要ではないが消費者金融のカードローンこそ注目

"銀行のカードローンは、所得証明書不要です。理由は、年収を確認する義務がないからです。 貸金業法には、年収の3分の1を超える借入を禁止する総量規制があります。そのため、消費者金融は年収を確認しなければならず、従って、所得証明書が必要となるのです。 しかし、銀行の場合、貸金業法ではなく銀行法によって規定されています。銀行法には総量規制がありませんから、所得証明書不要なわけです。そして、銀行のカードローンならば、年収の3分の1を超える借入も可能です。

しかし、注目すべきなのは銀行ではなく、消費者金融のカードローンです。なぜ、注目すべきなのかというと、銀行の総量規制に関するメリットは、あくまでもメリットがある可能性があるということだからです。事実、銀行であっても多くの場合、高額な利用限度額を希望すれば所得証明書が必要となります。また、年収の3分の1を超える借入も、実際には困難です。法律で規制されていなくても、年収の3分の1を超える貸付は銀行にとって大きなリスクです。しかも、銀行は審査が厳しい傾向にあります。ですから、年収の3分の1を超えるどころか、それよりも大幅に低い額での契約になってしまうことがあるのです。

その点、消費者金融は銀行よりも審査が甘い傾向にあります。ですから、年収の3分の1という上限はあるものの、実際の契約は銀行よりも高額になる可能性が大いにあるのです。



男性向けの髭脱毛について


近年、利用者が男性に限定されている男性専用の脱毛サロンの数が増えてきました。ムダ毛処理は女性特有の問題だと思い込んでいる人が多いですが、男性であっても毛深い悩みを抱えているケースはかなり多いのです。でも、従来からあるエステサロンは女性専用のイメージが強いので、男性がプロの手による脱毛施術を受けたいと考えても、気軽に行けるような場所ではありませんでした。また、基本的に女性専用であることを明確に打ち出しているエステサロンも数多くありますので、男性には門戸が閉ざされている場合も多いのです。 しかし、男性専用のサロンがオープンされるようになったので、男性でも気兼ねすることなく、エステの施術を受けることができるようになりました。この男性専用サロンの施術メニューの中で、特に人気が高いのが髭脱毛です。男性の場合ですと、毎朝必ず髭を剃るという人が多いですが、朝剃っても夕方には伸びてしまうという人が多いですし、しょっちゅうカミソリ負けをしてしまって、年中顔に絆創膏を貼っているような人もいます。また、髭が濃いために剃り跡が青々としてしまうといった悩みを抱えている人もたくさんいます。それらの人は、エステサロンでプロの手による脱毛の施術を受けることで、悩みから解放されることが可能になります。もちろん、全て抜いてしまうだけでなく、全体的に本数を少なくするといった方法を取ることも可能ですので、髭の悩みを抱えている人は一度相談してみるとよいでしょう。

vio脱毛とvライン脱毛




万田酵素を飲めばハツラツとした健康的な体になれる


万田酵素は、23年もかけて作られた発酵食品です。300年以上も培ってきた知恵や技術を使って作られています。原材料は、黒砂糖、野菜類、果実類、海藻類などです。原材料の選び方には、しっかりとした基準も設けられています。また、なるべく自社農場で栽培した野菜やかんきつ類などを使用しているのも特徴です。果実類がその中に含まれていますから、ビタミンやミネラル、ポリフェノールなどが多く入った健康食品です。もちろん、添加物などは一切使用していません。自然発酵させるというこだわりを持ち、製造過程で熱などを加えることもありません。およそ2年もかけて、様々な原材料を樽の中で熟成させて作ります。熟練の職人さんたちが、樽を手作業でかきまぜたり、天候によって温度の調節をしたりして、徹底した管理のもとで作られます。万田酵素は、人の健康をサポートするだけでなく、あらゆる生物の生命力を引き出します。そのため、ペットのサプリメントとして使われたり、農業や畜産分野で使われることもあります。タンパク質やアミノ酸などが多く含まれており、毎日のように飲み続けることで腸内環境などもよくすることができます。その結果、お通じが良くなったり、腸からの栄養分の吸収などが良くなります。だから、飲んでいるとハツラツとした感じになってくるのです。ずっと美しく健康的な体で過ごしたい人は、毎日続けて飲むことをおすすめします。飲み続けると、若々しく美しくなれる健康食品です。

万田酵素 口コミと効果